抗体検査 ワンコのワクチン摂取。

今日はお姉ちゃん弁当でしたが

少々お疲れモードで

お休みしました。

🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾

 

先週の木曜日の夜、高い熱が出て

金曜日には少し下がったものの

かなりしんどい思いをしたので

 

次の日の土曜日に 発熱外来を受診しました

 

その時に、PCR 検査と 抗体検査をしたと思っていましたが

よく見てみると

抗原検査 ですね。

 

PCR 検査の感度は70%位ということで

抗原検査もやって、2重に調べて

 

両方マイナスだったら陰性確定

ということだったのだろうと思います。

 

診察の時に、その辺の説明は無かったので

色々と認識が間違っていました。

 

ちなみに、インフルの検査も

抗原検査のようです。

 

ワンコのワクチン接種に関しては

色々考えることがります。

 

狂犬病の予防接種は、法律で定められているので

まぁ、良いと思うんです。

 

でも、日本では毎年接種が常識のようになっている

混合ワクチンを接種したことで

ワンコによっては 調子を崩してしまうコがいるようで…

 

 

実は、つい最近

近所で元保護犬を飼っていらっしゃる方の

 

本当に大切にされていた ハッピーくん(MIX)が

ワクチン摂取後、急に具合が悪くなって

亡くなってしまったんです。

 

そういうコが いるという話は聞いていたものの

まさか、あのハッピーくんが… と

とてもショックでした。

 

 

いつもいつも きれいにしてもらっていて

 

お散歩もお母さんやお姉さんと一緒に

毎日欠かさずしてもらっていました。

 

ご家族は、本当に悲しんでいらっしゃると思います。

 

 

でも 逆に、元同僚のおうちのワンコ(ポメ)は

ワクチン摂取をしていれば、かからなかったはずの病気になって

死んでしまったとのこと。

 

…しかも、そのコは

お散歩にもほとんど行っていなかったコ(これもどうかと思うけど)

だったということで(いつ罹った?)

なかなか難しいです。

 

 

カブは レジャー施設でのスタッフ犬だったので

若い頃には、ワクチンを摂取したことがあるでしょうし

 

我が家に来てからも

プロにカットをお願いしたかったので

初めの頃は2度ほど(2年以上あけて)

摂取したことがあります。

 

でも、カブもおじいワンになってきて

ワクチン… 怖いな… と私が思ってしまっているので

最近は摂取していません。

 

ケレブも、まだ4歳 ということもあって

これまで摂取したことはありません。

 

なのでプロにカットを頼めません。

 

なので、私がままカットしています。

ままカット前の わんsです。

ままカット後。

↑ 夏、カットしたばかりの頃のケレブ

 

ちゃんと切れるハサミを買って

何度も切っているうちに

かなり慣れてきます。

 

習うより慣れろ ですかね。

 

でも、ワンコたちも、抗体検査をしてもらえば

過剰にワクチンを摂取してしまって

調子を崩すということを

避けられるようです。

 

ここに

すごく頼もしい獣医さんのコメントが載っていました。

すごーーーく参考になりました 👏

 

 

親として…

このコたちの いちばんの幸せ

いつも考えていかれたら と思います。

 

さて、今日の 1制作は

モチーフ編みの練習と、クリスマスプレゼント対策です。

 

教会では、クリスマスにもお客様をお迎えして

コンサートを計画しているわけですが

 

 

その時も小さなプレゼントを用意したく…

 

 

東方の博士たちを導いた星をイメージして

いくつか作ってみましたが…

 

 

ん〜 まだ 迷い中。

 

早く始めないと、あと1ヶ月しかありません…。

 

 

ん〜  どうしようかな💦

 

去年は やはり毛糸で編んだ

小さなリースをプレゼント。

 

…去年も来てくださった方々に

同じプレゼントなんてダメダメ。

今年はリース以外で何か考えないと…

 

と思っている私は

 

退職まであと 496 日です!!!

里親募集のサイトのリンクを貼り付けます。

飼いたくなったら買う前にここをクリック!!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です