カッティングマシーンのこと

先月の終わり頃に

この ↑ カッティングマシーンを購入しました。

昨日も紹介した カッティングダイ というものを

紙の上に乗せて

付属しているプレートで挟んで

右側についているハンドルをぐるぐる回すと

 

カッティングダイの模様の通りの形に

カットされて出てくる… という

素敵なマシーンです。

 

本当は、なんでも好きな形に、レーザーで切ってくれる

カッティングマシーンが欲しいと思っていたのですが

 

何せ、7万円くらいするので

今は買えません 😔

 

でも、今回購入した、手動のマシーンも

すごく便利で

 

ペーパークラフトが

さらに好きになりました。

 

 

このキャンドルのプレゼントとともに

カードを入れたいと思って色々試した結果

 

 

こんなことも考えてみたものの気に入らなくて…

 

 

↑ この下の四角いカッティングダイで

このように紙を切り抜き

用意した聖画のカードのフレームのように付けて

プレゼントに添える という方法にしました。

クリスマスプレゼントのキャンドルを

59 個 準備したので

カードも同じだけ必要になります。

 

3種類のカードを20枚ずつ用意しました。

 

それぞれの絵の雰囲気に合う色の紙を

カッティングマシンで切り抜いていくわけですが

 

これが、簡単そうで、結構大変でした。

 

今回選んだ このフレームのカッティングダイ。

模様によって、かなり細かい

色々な形の穴が空いているわけですが

 

これ、ちゃんと抜けて

ポロッと取れてくれるところはいいのですが

 

切り込みは入っているものの

抜け落ちてくれない部分もたくさんあって、

 

カッティングダイから外した後

爪楊枝などで抜いていく作業が必要になります。

 

 

これが、1枚、2枚なら 楽しいのですが

60枚となると、かなり大変です。

 

今日はそれを、娘たちがやってくれました 👏

も〜、感謝感謝。

 

下の子が、カッティングマシーンを回して

大枠を切り抜く作業。

 

お姉ちゃんが、抜け落ちてない部分を

爪楊枝で取り除く作業 と分担して

 

 

全部で60枚…  夕飯後

わたしが 明日のお弁当の仕込みをしている間に

やってくれました。

 

 

これで、かなりゴールが近づきました!!

明日、このフレームと、カードを貼り合わせる作業をして

 

カードとキャンドルをセットにしてラッピングしたら

教会に納品できます!!

 

牧師先生方も、とても楽しみにしてくださっています。

 

 

よかった〜。なんとか間に合いそうで…。

 

 

こういうことも、退職後に

ハンドメイドのお仕事をするにあたって

いい訓練になるな〜。

 

そう思ったわたしは、退職まで あと 474 日です!!!

 

 

里親募集のサイトのリンクを貼り付けます。

飼いたくなったら買う前にここをクリック!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です