『ハンドメイド作家 ブランド作りの教科書』

今日の弁当

お姉ちゃんダイエット弁当

・オニオンリングの肉巻き

・長芋とベーコンのソテー

・豚汁

・キャベツの千切りメインのサラダ

・ブロッコリー

・ミニトマト

JKS は リモート授業のためお弁当は無しです。

🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾

 

ハンドメイドビジネス コンサルタントであり

雑貨の仕事塾 主催でもある マツドアケミさんの著書

『高くても売れる! ハンドメイド作家のブランド作りの教科書』(同文館出版)

 

読み終わりました。

 

本当に読んでよかったです。

 

『この人は私のことを、どこかで見ていらっしゃるのかしら?』と思うほど

今の私の疑問や、曖昧でよくわかっていなかった事などに

気持ちいいまでに ズバッと解決を与えてくれる…

 

そんな本でした。

↑ オトーサンに抱っこされて

お箸の先につままれているものを目で追うケレブ

 

 

自分がハンドメイドの仕事を始めるにあたって

まず、しておかなければならないこと…

 

すなわち

 

心構えや、そもそも 何を 何のために、誰のために作るのか…。

というところから きちんと考えておくことで

 

きっと、長く続けていくことができるし

地に足のついたお仕事ができるようになるんだな。

そう思いました。

 

 

特に最後の方に載っていた

『ハンドメイド作家さんの悩みにお答えします』の章の

Question8

 

『いろいろなものが作りたくて、1つに絞れません。

ブランディングをする上では何か1つに絞った方がいいのでしょうか?』

 

 

これ、まさにこれ!! 私が今一番悩んでいるところです。

 

最初の方に、作るものを絞り込んだことで

よくなった例も載っていたし、一体どうしたらいいの〜? と。

 

この質問に対する マツドアケミ先生 の答えは、ちょっと意外なものでしたが

なるほど!!! と納得。

 

どうしたら解決できるかがよくわかりました。(ホント、ありがたい)

 

 

SNSYoutube などの活用法

コロナ禍での対策

 

また、長く続けた先に、起こってきがちなトラブルの対処法

などまで書いてあって まさに教科書

 

初心者から、ベテランに至るまで役に立つ

また、いろいろな人の実例をあげて解説してある(だから すごいリアル)

何とも頼もしい内容でした。

 

きっとこの先、何回となく開いて 読み返す本となると思います。

 

 

ハンドメイドをお仕事としている人の

また、これからお仕事にしたい人の

必読書 ですね。

 

 

ふ〜ん そうなんだ〜。

 

あんまりネタバレになってしまってもいけないと思うので

詳しく書くことはできませんが

 

時々襲ってくる、何とも言えない不安な気持ち

払拭してくれた、素晴らしい本です。

 

 

買ってよかった!!! 神様、この本と出会わせてくださって

ありがとうございました。

 

あとは、この本に頼りながら

前進あるのみ。

 

 

勇気が湧いてきました〜!!!

 

 

追記 … ここに載せることを、許可していただけるように、

マツドアケミさんにメールしましたところ

    とても丁寧で暖かいお返事をいただきました。  

 感激!! ありがとうございました。

 

それでは。

里親募集のサイトのリンクを貼り付けます。

飼いたくなったら買う前にここをクリック!!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です